引っ越し 単身パック アリさん

クロネコヤマト単身パックとの比較

 

クロネコヤマトの引越し単身パックは、アリさんマークの引越社よりさらにシンプルな2サイズ展開になっています。

 

最小サイズの「単身引越サービスminiタイプ」で運べる荷物の量は、ダンボール約15箱+衣装ケース3個+布団袋1袋が目安です。

 

アリさんマークの2番めに小さいサイズの「特ミニ引越しプラン」とほぼ同等サイズです。

 

アリさんマークの単身パックは、ダンボールやテープや布団袋が無料でもらえて、ハンガーボックスの無料貸出しもしてくれます。

 

また、10分間のサービスが付属します。

 

クロネコの引っ越し単身パックは、梱包用資材は有料です。

 

そして近距離でも引越し先に荷物が届くのは翌日以降になります(お届け時間帯指定は無料)。

 

近距離で荷物が少ない引越しを手っ取り早く終わらせたい人には、断然アリさんマークの単身パックのほうが便利です。

 

ただし、アリさんマークの単身パックは同一区内・同一市内の5km以内と限定されており、引越し日の指定もできません。

 

利用者に不便なところがあるということは、業者の利便性を優先していることになるため、引越し時期によってはおどろくほど安い引越し料金が実現できるかもしれませんね。